24時間対応の電話代行サービスを活用することで得られる4つのメリット

電話代行の24時間対応のサービスを活用するメリットとして、4つのことがあります。

1つ目のメリットは、人件費を削減できることです。

「たかが電話対応、されど電話対応」です。事業者に電話をかけてくる方というのは、顧客が中心です。しかし、電話に対応している間というのは、他の業務をすることができません。そのため、人件費を削減する際には、この電話対応のためのスタッフがネックになります。

そこで電話代行を利用すれば、電話対応のためのスタッフを頭数に入れなくて良くなります。電話対応を電話代行に任せている間に他の業務が行えるので、一石二鳥です。

2つ目のメリットは、新規客を逃さないことです。

24時間対応の電話代行を利用すれば、時間に制限なく顧客の電話を受け付けられます。現代社会では、ライフスタイルが多様化しています。そのため、こちらの業務時間外でないと電話をかけられない新規客も存在します。

そこで、24時間対応の電話代行です。お客様の立場になって考えてみても、24時間対応の企業と、そうでない企業があった場合、心理的に24時間対応の方を利用しやすいのではないでしょうか。

3つ目のメリットは、今いる顧客を逃さないことです。

現場のスタッフで人件費を削減しながら電話対応をしていると、どうしても電話に対応できない場合も存在します。また、忙しい時間帯に電話がかかってくると、つい電話対応が疎かになりがちです。それが繰り返されると、今いる顧客は「なんだか感じが悪くなったな」と感じて離れるリスクがあります。

そこで、電話代行を利用しておけば、電話に対応できない時間帯もなくなりますし、電話対応専門で行っているので、忙しさから対応が悪くなるなんてこともありません。しかも、24時間対応であれば、今いる顧客に安心感を与えることもできます。

4つ目のメリットは、洗練された電話対応ができることです。

電話対応は、相手の表情が見えない分、丁寧に対応しなければ顧客に誤解を与えることにもつながります。そのため、実は電話対応を完璧にできるスタッフを育てるのには、時間がかかるのです。

しかし、その分野を電話代行に任せれば、スタッフの電話対応スキルを向上する教育時間を削減できますし、プロのスタッフに電話対応をしてもらえるので、顧客とのトラブルも少なくできます。丁寧な電話対応は、「良い会社だ」と認識してもらうための必須事項です。

したがって、電話対応のプロである電話代行を利用すれば、良い会社であるとのイメージアップにつながるのです。